愛犬の健康を願うならサプリを食べさせよう

様々な生き物

ペットのお葬式を挙げたい

御骨

明るく天国に送り出したい

犬を飼っている場合、散歩中に他の犬と顔見知りになることが多いです。毎日同じような時間に似たようなルートで散歩しますので、同じ犬と何度も顔を合わせることになります。犬同士も仲良くなりますが、飼い主同士も犬を通して仲良くなるケースがとても多いです。そのため、飼っていた犬が亡くなった時に、散歩友達の犬や飼い主さんにも別れの挨拶をさせてから送り出したいと望む飼い主がたくさんいます。しかし、普通の葬儀社に犬の葬式を出してほしいと頼んだとしても、相手にしてもらうことはできません。そんな時はペット供養業者に相談してみるに限ります。ペット供養業者の中には、ペットのお葬式を挙げることができる専用斎場を持っている業者がいます。さすがに、人間同様にお通夜・告別式という2日がかりの葬儀を営むケースは滅多にありませんが、ペット友達に集まってもらって簡単なお別れ会のようなものを開くことができます。斎場にペット用の火葬施設が併設されているのが一般的であるため、お別れを済ませた後はそのまま荼毘に付すことになります。親しい人とワイワイやりながら明るい気持ちで天国に送り出してやることができるため、専用斎場を持つペット供養業者を利用する人が増えています。ただし、専用斎場を持っていないペット供養業者でも対応してくれることが多いです。たとえば、自宅でペットのお別れ会を開き、会終了後は自宅に横付けされた火葬専用車でペットを荼毘に付すという形をとることが可能です。飼い主の希望に柔軟に対応してくれるペット供養業者がたくさんいますので、遠慮せずに何でも相談してみることをお勧めします。